Crypto

【完全初心者向け】ビットフライヤーで仮想通貨を購入する方法【30分で達成出来る】

こんにちは。くろかず(@KuroKazz)です。

こちらの記事ではビットフライヤーで暗号資産を購入する方法についてわかりやすく解説していきます。

結論、bitFlyerでだれでも・かんたんに・無料で・仮想通貨を購入できます。

本記事のテーマ

【完全初心者向け】ビットフライヤーで仮想通貨を購入する方法【30分で達成出来る】

ビットフライヤーで口座開設する3ステップ

STEP1:ビットフライヤーに日本円を入金する

ビットフライヤーの公式アプリをひらき、まずは暗号資産を買うための日本円を入金していきましょう。

下部メニューの『入出金』をタップ。

入出金画面が開きました。

『日本円』が選択されていることを確認してください。

振り込み入金される際の注意書きも確認しておきましょう。

都合のよい銀行を選択します。ふつうに銀行振込する場合は『銀行振込』を選択してください。

おすすめは『インターネットバンキング住信ネット銀行から入金』です。

入金する金額を入力します。

金額を入力し、『次にすすむ』をタップすると、銀行サイトに進むので承認をして入金しましょう。

完了すると銀行側よりメールが届きます。

振り込みが完了すると、ビットフライヤーから『日本円お預入・アカウント反映のお知らせ』メールが届きます。

メールが届いたら、ビットフライヤーのアプリをひらき、入出金をタップ

入出金履歴をタップ

日本円の入金が反映されているかどうか確認しましょう。
反映されていれば日本円の入金は完了です!

STEP2:暗号資産を購入しましょう。

ビットフライヤーでは『販売所』『取引所』『bitFlyer Lightning』の3か所で、暗号資産を購入することができます。

ビットフライヤーの場合、イーサ(ETH)を購入する場合は『販売所』か『bitFlyer Lightning』のどちらかで買うことになります。

『販売所』はかんたんに買えるので初心者向けではあるものの、手数料が上乗せされて少し高めのレートになっています。

なのでイーサ(ETH)を安く購入したい方は『bitFlyer Lightning』で購入するのをおすすめします。

スマホアプリを開いて、ホーム画面を開きます。

画面右側にある『bitFlyer Lightning』をタップ。

購入したい仮想通貨をタップ。今回はイーサリアムを選択します。

そうするとこのような画面が表示されます。

赤枠をタップ。

指値か成行をタップ。今回は成行で購入します。

『成行』で購入する画面がひらきました。

数量のところに購入したい数値を入力してください。

数量のすぐ下に『予想価格』が表示されるので、そちらを見ながら数量を調整すると便利です。

数量がきまったら『買い』ボタンをクリック。

再確認画面に購入タップ

こちらで完了となります。

STEP3:購入した暗号資産を確認しましょう。

購入が完了したらウォレットを確認しましょう。

スマホアプリを開いて、『bitFlyer Lightning』ページをタップ。

先ほど購入したイーサをタップ

取引履歴をタップ

ステータスが『取引済』となっていたらOKです!

こちらの金額が更新されていれば確認完了です!

念のため、トップページでも確認しておきましょう。

ビットフライヤーのトップページをひらいて、資産状況のところに購入した暗号資産が表示されていればOKです

おつかれさま!さっそく購入した暗号資産をメタマスクに送っていきましょう!

-Crypto
-, ,